1. HOME >
  2. スリップストリームについて >
  3. スリップストリームジャパンからのお知らせ

スリップストリームジャパンからのお知らせ

2015年度秋からのコース名変更とご紹介(2015.7.30)

けがの50時間コースとびょうきの40時間コース

受講生の皆様、お久しぶりでございます。

Slipstream Japanは、2009年に日本での講習を始めさせていただいて以来、多くの皆様と一緒に学ぶ機会をいただき、成長させていただいて、これからもさらに留まることなく進化していくWFAのプロバイダーでありたいと願っています。

このたび、コース名の変更および提供の形態が変わりましたのでお知らせいたします。リフレッシャーシステム、および、再受講に関してはこれまでと変わらずに受講可能です。

新しいコースは、

  • WFAけがの50時間コース (今までのEWFA50時間)
  • WFAびょうきの40時間コース (今までのAWFA90時間の後半40時間)
の2本となっております。

大きな進化としましては、どちらのコースからでも受講できるようになりました。

また、けがとびょうきの両方のコースで認定を受けた方には「WFAコンプリート(90時間)」の認定証が発行されます。

講習課程の内容等に関しては、ぜひSlipstream Japan ホームページをご覧ください。

今回の移行とコース名変更により、これまで皆様に発行した認定証が無効になる・更新が必要になる、というようなことはございませんのでご安心ください。

野外で起こる、けがや環境によるトラブルだけではなく、びょうきや身体におこるトラブルに対処する、手助けをする、またそれに備える安心を持っていただくために、新しいびょうきのコースも充実させていきます。

再受講割引や「3人おまとめ割」「早割」「PPP優待」などお得な情報もSlipstream Japan Facebookやホームページでご紹介させていただきますので、そちらでもよろしくお願いいたします。

いろいろな質問・ご意見等ございましたらぜひお聞かせください。

皆様に講習でお会いできること楽しみにしております。


Slipstream Japan 代表
林 ゆきえ