1. HOME >
  2. WFA講習のごあんない >
  3. コース内容

コースの紹介

photo1

スリップストリームには、参加者のレべルに合わせた「基本の50時間コース」と「高度な90時間コース」という2つのコースがあります。

団体での参加者のためには別途「カスタムコース」があります。

WFA講習会参加者のインタビュー動画をご覧になれます。 → 「参加者の声」ムービーページ

また、スリップストリームの講習には3つの安心があります。


基本の50時間コース(5日間)

small photo1

基本の50時間コース

初めての方へ

→ 50時間コース詳細ページ

スリップストリームのWFA講習会は、基本となる50時間コース(5日間)でも、たっぷり時間をかけた長いプログラムです。

しかし実際に受講するとまだ足りないくらいです。
なぜこのような長時間に及ぶコースが必要なのでしょう?
大きな理由の1つは、頭で理解した知識を、実際のフィールドで使えるようにするためです。


高度な90時間コース(9日間)

small photo2

高度な90時間コース

プロフェッショナルを目指す方へ

→ 90時間コース詳細ページ

より上を目指す上級者のために高度な90時間コースコースがあります。
山岳ガイドのようなアウトドアのプロフェッショナルや登山パーティのリーダーなど、同行者のリスク管理を求められる方にはぜひ受講をお勧めします。

基本コースの5日間・50時間に専門性を加えた4日間・40時間、合計で90時間のプログラムで、全日程で9日間・90時間あります。

連続で9日間受講できない参加者のために、2回に分けて受講するアップグレード40時間コース(4日間)もあります。 これは、先に50時間コースを修了させ、修了資格が有効な期間に、あとから6日目~9日目だけに参加して90時間コースを修了できるコースです。
(50時間コースを修了していない方がアップグレードコースを受講することはできません。)

基本コース(50時間)+ 40時間 = 高度な90時間コース

カスタムコース(団体の方へ)

small photo3

カスタムコース

団体で受講する方へ

→ カスタムコース詳細ページ

団体(法人・自治体・学校)で参加をする場合、事情に合わせたカスタムコースをご提供します。


講習内容

スリップストリームのWFA講習会での講義は、各日10時間を予定しています。 屋根のある施設内での講義と、野外での演習などがバランスよく体系化されています。

カスタムコースの講習では、条件に合わせて50時間コース・90時間コースの内容から講義を構成します。

講義項目については、各コースの説明をごらんください。 ⇒ 50時間コース90時間コース
印刷用の講義項目一覧表もあります。⇒ 印刷用PDF

受講料

50時間コース、90時間コース、アップグレードコースの受講料のほかに、プロの野外活動者向けの優待プログラムがあります。 これは、過去にWFAを受講し、認定を受けたことのあるプロフェッショナル向けのプログラムです。 詳しくは優待プログラムでご確認ください。