1. HOME >
  2. WFA講習のごあんない

あなたの野外救急法、そのスキルで足りますか?

photo1

いざという時、パニックにならないために

野外活動中の事故では、救急車等の緊急医療体系への引き継ぎに時間がかかることが少なくありません。 WFA(ウィルダネスファーストエイド)はこのようなときに役に立つ野外救急法です。

いざというとき、あなたには何ができますか? 自分が頼れる自分になる。そんな「新しいあなた」をみなさんに提供します。

目の前の人を助けたい! 何をしたら?

救急車が入れる道まで何時間もかかるような場所。たとえば山や川などで

「ひねった足首が腫れてきた! どんな手当ができる?」
「岩で足を強打!折れたかも! このまま歩いていいの?」
「暑い夏の午後、下山中に吐き気が! 熱中症?食中毒?」
「仲間が動けなくなった! 助けを呼びにこの場を離れていい?」
「助けが必要、ヘリを呼んで! 伝えるのはここの場所だけ?来るまで何ができる?」

スリップストリームのWFA講習内容は、包帯の巻き方から始まり今の状況の判断、今やるべき処置、適切な救助要請、引率者やガイドに求められる行動と法的責任といったトピックスにまで及びます。

photo1
「仲間がケガで意識がない。
電話はつかえない。
周囲には誰もいない。
応急処置は学んだのに、頭が真っ白」

緊急を要する現場では、助ける側もドキドキして何も分からなくなり、知っているはずの技術や知識が使えなくなるのは良くあることです。 スリップストリームのWFA講習で行動指針を学んでおけば、何を最優先に考え、どういう順序で目の前の人を助ければ良いのかといった正しい行動がとれるようになります。

まずは「知識」を学び、それを「使える技術」に
困難な状況であっても、WFAを学んだ経験が自信となり、現場できっと役立ちます。 受講後のあなたは、困った状況を事前に回避するスキル(リスクマネージメント)まで意識が及ぶようになるでしょう。


開催実績

1990年にカナダで始まったスリップストリームWFA講習会、その参加者は、2011年にのべ1万人を超えています。 2011年度は、北米各地で約70回の講習会を開催しました。

日本では2009年の初回開催以来、通算44回、約600人の修了認定資格者を送りだしています。 (2015年11月現在)

日本で開催された講習会

2015年

-名受講(リフレッシュ参加 -名)

コース名、期間 開催地 コース 主催、その他
妙高50時間コース 2015/06/01-05 新潟県妙高市 国際自然環境アウトドア専門学校 50 株式会社NAC
アウトドアファーストエイド1Day
クラブツーリズムカスタム講習 2015/06/21
東京都西新宿 1day クラブツーリズム
びょうきの40時間コース 2015/10/20-23 山梨県甲州市 40 スリップストリームジャパン
倶知安町・ニセコ町けがの50時間 2015/10/25-29 北海道倶知安町・ニセコ町 50 株式会社NAC
妙高50時間コース 2015/11/02-06 新潟県妙高市 国際自然環境アウトドア専門学校 50 株式会社NAC

2014年

155名受講(リフレッシュ参加 14名)

コース名、期間 開催地 コース 主催、その他
小笠原カスタムコース 2014/04/16-23 東京都小笠原 カスタム 父島・母島
富士吉田30時間ショートコース 2014/04/26-28 山梨県 富士吉田市立青少年センター 赤い屋根 ショート スリップストリームジャパン
みなかみ50時間 2014/05/12-16 群馬県みなかみ町 冒険小屋 50
妙高50時間コース 2014/05/26-30 新潟県妙高市 国際自然環境アウトドア専門学校 50 i-nac
立山50時間 2014/06/09-13 富山県立山 国立登山研修所 50 スリップストリームジャパン
立山90時間 2014/06/09-18 富山県立山 国立登山研修所 90 スリップストリームジャパン
水辺を意識した50時間コース 2014/10/20-24 神奈川県三浦 YMCA 三浦ふれあいの村 50 日本セーフティーカヌーイング協会
スリップストリームジャパン
妙高50時間コース 2014/11/03-07 新潟県妙高市 国際自然環境アウトドア専門学校 50 i-nac
みなかみ50時間 2014/12/04-08 群馬県みなかみ町 冒険小屋 50

2013年

101名受講(リフレッシュ参加 17名)

コース名、期間 開催地 コース 主催、その他
みなかみ50時間 2013/05/13-17 群馬県みなかみ町 冒険小屋 50
妙高50時間 2013/05/20-24 新潟県妙高市 国際自然環境アウトドア専門学校 50 i-nac
カスタムコース 2013/06/25-29 東京都小笠原 50 父島・母島
立山50時間 2013/07/08-12 富山県立山 国立登山研修所 50 スリップストリームジャパン
みなかみ50時間 2013/10/28-11/01 群馬県みなかみ町 冒険小屋 50
みなかみ90時間 2013/10/28-11/13 群馬県みなかみ町 冒険小屋 90
妙高50時間 2013/11/04-08 新潟県妙高市 国際自然環境アウトドア専門学校 50 i-nac
刈谷3日間 2013/11/18-20 愛知県刈谷 50前半 スリップストリームジャパン

2012年

60名受講(リフレッシュ参加 28名)

コース名、期間 開催地 コース 主催、その他
みなかみ50時間 05/21-25 群馬県みなかみ 冒険小屋 50 アウトドアガイドの為の
リスクマネジメントネットワーク
新木場50時間 06/04-08 東京都新木場
東京スポーツ文化館BumB
50 スリップストリームジャパン
立山 50時間 06/18-22 富山県立山 国立登山研修所 50 スリップストリームジャパン
立山 90時間 06/18-27 富山県立山 国立登山研修所 90 スリップストリームジャパン
下関 50時間 10/08-12 山口県下関 下関市深坂自然の森 50 スリップストリームジャパン
みなかみ 50時間 10/15-19 群馬県みなかみ 冒険小屋 50 アウトドアガイドの為の
リスクマネジメントネットワーク事務局
みなかみ 90時間 10/15-19,22-25 群馬県みなかみ 冒険小屋 90 アウトドアガイドの為の
リスクマネジメントネットワーク事務局
妙高 50時間 10/29-11/02 新潟県妙高
国際自然環境アウトドア専門学校
50 国際自然環境アウトドア専門学校

2011年

113名受講(リフレッシュ参加 34名)

コース名、期間 開催地 コース 主催、その他
立山 50時間 06/13-17 富山県立山 国立登山研究所 50 スリップストリームジャパン
富士 50時間 06/18-27 山梨県河口湖 富士吉田市立青少年センター 50 週末コース
富士 50時間 06/20-24 山梨県河口湖 富士吉田市立青少年センター 50 平日コース
カスタムコース i-nac 50時間 11/07-11 新潟県妙高 国際自然環境アウトドア専門学校 50 i-nac
カスタムコース FYG 50時間 11/14-18 富山県立山 国立登山研究所 50 FYG
カスタムコース FYG 90時間 11/14-18,20-23 富山県立山 国立登山研究所 90 FYG
リフレッシャーコース 11/25-27,12/03-04 神奈川県愛甲 あいかわふれあいの村 50 週末コース
東京 50時間 11/28-12/02 神奈川県愛甲 あいかわふれあいの村 50 平日コース

2010年

80名受講(リフレッシュ参加 10名)

コース名、期間 開催地 コース 主催、その他
富士 50時間 10/30-31,11/06-08 山梨県河口湖 富士吉田市立青少年センター 50 FYG 週末コース
富士 50時間 11/01-05 山口県河口湖 富士吉田市立青少年センター 50 FYG 平日コース
立山 50時間 11/15-19 富山県立山 国立登山研究所 50 スリップストリームジャパン
カスタムコース 日本 i-nac 12/19-23 新潟県妙高 国際自然環境アウトドア専門学校 50 i-nac

2009年

29名受講

コース名、期間 開催地 コース 主催、その他
カスタムコース 50時間 10/13-17 山梨県富士吉田市 50 FYG
カスタムコース 50時間 10/19-23 群馬県水上 50 FYG

参加者の声

日本で開催された講習会の参加者からは、こんな声が寄せられています。

  • 「使いたくない技術ですが、いざとなった時に必要だと思います」
  • 「私は山岳ガイドですが他のガイドにも勧めます」
  • 「トレーニングなのに頭が真っ白になります。 でも真っ白なのにやるべきことが見える。 これが重要」
  • 「以前、ロッククライミングで事故に遭遇しましたが、救急車を呼ぶことしかできなかった。
    この講習会を受けていれば何かできたかも知れません」

参加者の声は、動画でご覧いただけます。 → 「参加者の声」ムービーページ

配布用のリーフレットもあります。 → 2011年版PDF




スリップストリームのWFA講習会

スリップストリームのWFA講習会について、ふたつのことを説明します。

small photo1

コース内容について

基本コースと上級コース、カスタムコースについてご説明します。

→ コース内容について

small photo2

3つの安心について

受講後1年間は無料で再受講できるリフレッシャートレーニングなど3つの安心があります。

→ 3つの安心について